« ブルーベリーとサボテンを救出 | トップページ | 山野草のレンゲショウマの種が発芽しました »

2020年3月11日 (水)

植物多様性センターで春の花

植物多様性センターでヒカゲツツジが咲いているので出かけてみました。
20200311_2799
神代植物公園のお隣で絶滅危惧種など色々な草木がみられます。付近には深大寺や広い公園がありとても良い環境です。JR中央線の三鷹や吉祥寺までバスで時間がかかり不便ですけど、車で移動する私は関係ないので引っ越す際にこの辺りが候補地でした。結局、適当な家が見つかりませんでした。

お目当てのヒカゲツツジです。
20200311_2811
地味ですね。シャクナゲの仲間で山岳地帯の崖っぷちとか案外ヤバイ場所に咲いていると、作業中の職員さんが言っていました。キバナシャクナゲなどは大好きな北八ヶ岳に行くとよく咲いていますが、この植物はもう少し標高の低い場所に生育しているそうです。

植物には名札が付けられていて、写真で一緒に撮るとあとでわかりやすいです。
20200311_2801

20200311_2803

これは一部見えないけれど「ヒイラギナンテン」です。
20200311_2804

ハクモクレンやあんずの花も満開でした。
20200311_2808

20200311_2814 

桜が咲いたら神代植物公園へお花見に出かけてみようと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

« ブルーベリーとサボテンを救出 | トップページ | 山野草のレンゲショウマの種が発芽しました »

園芸(植物園)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーベリーとサボテンを救出 | トップページ | 山野草のレンゲショウマの種が発芽しました »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

参加ブログカテゴリー

無料ブログはココログ