« 六道山公園でウォーキング | トップページ | 定期診断(2020年11月)ホルモン治療中断後6ヵ月となりました »

2020年11月14日 (土)

明け方の東の空で細い月と水星が大接近

あまり眺める機会が少ない太陽系で太陽に一番近い惑星の水星ですが、今日の夜明け前に、細い月のすぐ傍に見られました。
Img_3105

上のほうには金星も明るく輝いていました。
Img_3100

山の上から平地に引っ越してから、自宅からは狭い空しか眺められなくなってしまったのですが、ちょうど東側が開けているところにならんでくれました。
Img_3103

水星には日本と欧州が共同して打ち上げた探査機が向かっていますが、太陽の熱に耐えるだけでなく大きな重力に引っ張られて飛んで行くため、太陽系の惑星の中では近くにありますが周回軌道に乗せるのは大変だそうです。

« 六道山公園でウォーキング | トップページ | 定期診断(2020年11月)ホルモン治療中断後6ヵ月となりました »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六道山公園でウォーキング | トップページ | 定期診断(2020年11月)ホルモン治療中断後6ヵ月となりました »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

参加ブログカテゴリー

無料ブログはココログ