おすすめサイト

2023年5月29日 (月)

定期通院(2023年5月29日)2回目のホルモン治療を終了しました

今日は3か月毎の大学病院への定期通院です。PSA値が0.01未満でしたので、2021年の7月20日から始めた2回目のホルモン治療(リュープリン注射)を今日は行いませんでした。前回の6か月製剤の注射は2022年12月5日ですから、そろそろ効果が切れる頃です。

1回目のホルモン治療は2018年の2月8日から始めて、2020年の2月25日の3か月製剤の注射をして終了(ホルモン治療は2020年の5月で終了)しました。その後、2020年の11月までの半年間はPSAは0.01未満でしたが、翌年の2021年の1月に0.01と検出され2021年の7月に0.528となった時点で2回目のホルモン治療を開始したのでした。

2014年10月以降のPSA値の推移です。(クリックで拡大)
20230529
対数値表示では
20230529_0
前回、ホルモン治療の終了後の約8か月後にPSAが検出されるようになりましたが、今回も同様であれば来年の1月頃に検出されるはずです。あるいはホルモン耐性が進んでいればもっと早く検出されるかもしれません。

主治医が変更となったせいかわかりませんけどPSA値以外の血液検査項目も測定して頂けました。参考までに提示しておきます。
20230529_1
20230529_2
診療明細です。
20230529_3
血液の検査項目が増えたので治療費は4,080円と増えました。PSA値だけのときは1,600円程度です。次回はCTを撮ります。

にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村

2022年6月20日 (月)

定期通院(2022年6月20日)リュープリン注射キットが少しお安くなりました

三か月毎の大学病院への通院日です。PSA値は測定限界値以下を維持できました。
20220620_1

PSA値の推移グラフです。(クリックで拡大)
20220620_psa1

対数表示はこちら(クリックで拡大)
20220620_psa2

前回のリュープリン注射から六か月が経過したので注射をしました。治療費は24,400円でちょっとお安くなった気がしたので、診療明細書を見ると注射キットの点数は7,604点です。前回の8,151点から547点少なくなり、自己負担額は1,800円程お安くなりました。
20220620_2

先生から「今日の注射は何回目でしたっけ?」と試されてしまいました。4回注射(2年間)したら一時休止する予定を覚えているか確認したみたいです。いきなり聞かれたので即答できませんでした。診察時にはPSA値の値ばかり気にせず治療計画も意識して望まないといけませんね。

次回はCTを撮影します。お楽しみに!

にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

参加ブログカテゴリー

無料ブログはココログ