淡々とした日記

2022年1月28日 (金)

ワクチン接種3回目。医師に手間を取らせてしまいました

昨日、新型コロナワクチンの3回目接種に行ってきました。集団接種会場でワクチンはモデルナです。副反応はファイザー2回目と同じくらい。平熱ですが腕が痛く体もちょっとだるいです。

集団接種会場の予約枠は空きが多く、一方ネットで予約できる病院とクリニックは空きがありません。病院やクリニックのワクチンはファイザーでモデルナは人気がないようですね。ぼーっとしているといつの間にかコロナに感染してしまいそうで、早速予約して接種しました。
20220127_1s

ところで、主治医からワクチン接種は問題ないと言われていたのですが、いちおう予診票の治療中の病気欄に「前立腺がんでリュープリン注射」と書いておいたのです。これを見た問診担当の医師がリュープリンの効果が不明なようで、スマホを取り出ししばらく検索。「あ、ホルモン治療か!」と納得されていました。
20220127_2

余計なことを書いて手間を取らせてしまいました。お名前を検索してみたら麻酔科の先生の様です。忙しい状況で丁寧な対応に感謝です。

2回目接種から6か月経過しているので、体内には中和抗体とかもすっかり消えちゃっているのでしょうね。いずれ3人に1人は感染するとか。重症化しないことを願っています。

にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村

2021年11月22日 (月)

皆既に近い部分月食

先日の部分月食。
Dsc_1165s
ほぼ皆既月食に近くほとんど地球の影に覆われそうでした。最大食分の18時3分前には雲に隠れてしまいましたが数分前まで眺められました。自宅からは東の低空が望められないので、三脚を抱えて近くの公園まで出かけました。

Dsc_1172s
昼間は子供たちに占領されている遊具のすべり台の上を独り占めして眺めていました。他にも数組10人ほど観望している人たちがいましたよ。

月食は頻繁(と言っても年1~2回) に見られますけど、やはり神秘的です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

2021年10月 6日 (水)

国民年金の請求を行いました

10月が誕生月で65歳となるので、年金機構から国民年金の請求依頼書が届きました。記入例を読むとなかなかクセのある説明のしかたです。
Img_2695s

「年金の増額」を一番お勧めする内容です。

Img_2696s

請求書を出さないと自動的に年金の繰り下げが行われます。しかも繰り下げは国民年金だけでなく既に支給されている厚生年金も支給停止となり繰り下げられてしまいます。私の年代は62歳から「特別支給の厚生年金」を受給しています。もちろん繰り下げは行わず65歳から頂く申請を致しました。

さて、私の国民年金額は
Img_2696s2
年額66万円で、満額の78万円より12万円も少ないのです。月々1万円は大きいですね。20歳代の頃3年近く未納期間がある上、55歳で会社を早期退職後は保険料を納めていません。未納ではなく「全額免除」ですよ。税金から保険料の半額が支払われますけど、年金額は半分しか増えません。まあ、自業自得ですから文句は言えませんね。

75歳くらいまで長生きすると支払った保険料の元が取れるそうです。長生きをして「保険料を払っておけばよかった・・・」と後悔できたらとても嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

2021年10月 1日 (金)

「あなたは高齢者です」という圧力

10月が誕生月なのです。自治体から色々と高齢者向けのお知らせが来ます。
Img_2694s

肺炎球菌ワクチンは数ヶ月前に届いたのですが、10月1日からお値段が5,000円から2,500円になるのでまだ接種していません。インフルエンザワクチンは自己負担2,500円だそうです。

衝撃的だったのは「介護保険被保険者証」で紙製でデカイです。大昔の保険証を思い出しました。介護保険料は今まで国民健康保険税に含まれていて口座振替で支払っていましたが、これからは年金から引き落とされるそうです。

ちなみにお値段は住民税非課税者は月額1,780円ですが、私は住民税課税者になってしまいましたので数千円も支払うようです。後期高齢者まで長生きするのが人生の目標ですけど、あと10年もあります。気が遠くなりますね。それまで要介護にならないように頑張りたいです。

国民年金の申請書類はまだ届いていないですよ。

2021年9月 1日 (水)

観戦予定のパラリンピックは雨でした

昨日8月31日の夜は国立競技場でパラリンピック陸上競技を観戦予定でしたが、無観客開催となったためキャンセルとなりました。座席はA席でトラックの近くでしたが、雨で傘をさしながら観戦するのもつらいので未練はないですよ。

まだパラリンピックの期間中ですが、結局オリパラをテレビ以外で見物できたのはオリンピックの自転車ロードレース(7月24日)だけです。
Img_3470s
ロードレースといっても、これは競争が始まる手前の「パレード走行」区間ですけどね。

他にはオリパラ競技ではないけれどブルーインパルスのデモ飛行。
Dsc_1041s
オリパラの開会日それぞれで飛んでくれたので2回見物できました。(写真はパラ開会日の飛行)

近くを走る聖火リレーも見たかったのですけど中止。まあ、聖火は57年前に自宅の前を走ったのを見たのでそれでよいです。

さて、チケット代金13,000円は返金してもらえるそうです。没収とかになったら暴れる人がいますよね。私は競技者のために使われるならば寄付してもよいかと思っていましたけど、いろいろと無駄遣いが発覚しているようなので醒めてしまいました。返金されたお金は、経済の活性化のため、株式市場のお布施になることでしょう。(笑

2021年7月23日 (金)

ブルーインパルス飛来

都心上空でブルーインパルスが五輪を描くというので近くのホームセンターの屋上から見物。
Dsc_0857ss

遠くてよく見えなかったけど、なんとか輪っからしいのは確認できました。
Dsc_0897ss

もう終わりかと思っていたら急に近づいて来て五色の煙を噴出。
Dsc_0907ss

カッコイイです。
Dsc_0924ss

近くに色々競技会場があるのでサービスかな。
Dsc_0934ss

入間基地へ帰って行きました。

2021年7月 9日 (金)

新型コロナウイルスワクチンの2回目接種が完了しました

昨日、新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種に行ってきました。夕方頃からちょっとお酒をなめた感じとなり、今日は朝から少々ダルイです。腕の痛みも少しありますがリュープリン注射の時よりは軽いです。熱は36.7度と普段より0.5度ほど高め。

ワクチン接種済シールを2枚コンプリート。
Img_2654s

振り込め詐欺ポスターも2枚ゲットです。
Img_2655s

気を付けます。コロナも振り込め詐欺も。

2021年6月15日 (火)

集団接種予約システムのバグを発見

今日から住んでいる自治体で65歳から75歳未満の高齢者へのコロナワクチン集団接種の予約が始まりました。75歳以上は約1万7千人、75歳未満の高齢者は約1万5千人で、今日からの予約枠は約5,000回分なので1万人はかかりつけ医で接種する前提なのでしょうか。

オリンピックが開幕するとウイルスが蔓延しそうなので(もうしているけどね)、早めの接種がよいと思いwebで予約してみました。希望する会場と日時も空いていました。
20210615_2

後から気が付いたのですけど、2回目の予約がされていません。webの説明を読むと自動的に3週間後が予約されるようですけど。まあ、1回目が完了したら設定されるんでしょうね。

ところが午後になって役所から電話があり、「あなたが予約した枠は2回目の接種者用のため2回目の予約ができていません。こちらで一度予約をキャンセルして再度同じ日時で1回目の予約を行いますのでキャンセルと再予約のメールが届きます!」ですって。

(私)「私のオペミスでしょうか?」(お役所)「そうです!

ちょっとぉぉ~と思いましたけど、同じ日時で接種できるみたいで、この時期ご担当者もお忙しいことでしょうから

「どうもありがとうございました!」

で終了いたしました。

明後日の接種は大丈夫か不安になりました。空気が注射されないかは確認できますけど塩水であってもわかりませんものね。

2021年5月 7日 (金)

感染症実施対策加算費用

クリニックにコレステロールと中性脂肪の量を下げる薬の処方箋と、薬局に薬を貰いに定期的に通っています。今日行って来たのですけど、ちょっとお値段が上がっていたので診療明細書と調剤明細書を確認してみました。

診療明細書の前回(2月17日)の分は
20210507_1

今日の分は
20210507_2
医科外来等感染症対策実施加算という保険点数が5点加算されていました。ついでに一般名処方加算1という項目で7点が加算されています。そういえば今日の処方箋は先発品ではなく後発品名が記載されていましたけどなんか関係があるのかな。

薬局のほうは調剤感染症対策実施加算という項目で4点加算です。
20210507_3
私の負担分は、クリニックで50円、薬局で10円も増えてしまいました。今年の4月から開始されることが2月に厚生労働省からアナウンスされていたようです。職員の方はいろいろ注意しなくてはいけませんですし、アルコール消毒液や体温計測機とかいろいろ設置されていますのでお金がかかりますよね。コロナが収まれば負担はもとに戻るのでしょうか。

普段お金のことは投資している米国の株価しか気にしないので、ゆでガエルのようにいつのまにか医療費でむしり取られてしまいそうです。

ゆでガエルといえば学生の頃、生物学の実習でカエルの手の骨標本を作るため鍋でカエルを煮たことがありましたが、とても食べたくなる匂いではありませんでした。お魚とは違いますね。

2021年4月23日 (金)

ガス給湯器を交換してもらいました

1か月以上前にお風呂に給湯できなくなり、不動産会社に修理を依頼していた給湯器をやっと新しい機器に交換してもらいました。
Img_2571s
蛇口からお湯は出るので風呂桶にお湯を溜めて、追炊きは出来るのでそんなに困ってはいませんでした。

古い給湯器は家が建てられた2001年から使用されていた様です。
Img_2501s
私が引っ越してきてまだ3年半ですが、20年間もよく働いてくれました。ついでにシャワーのノズルも調子が悪いので交換してもらい、さらにキッチンの換気扇も異音がするので交換、水道の蛇口もお湯と冷水の調整がうまくいかないので交換してもらいました。

家は小さな庭のある4LDKの一戸建てで築20年も経ちますが外壁や屋根の再塗装はしていません。オーナーは中国の北京に住んでいて家の状態をどの程度ご存じか不明です。新築時に少し住んでいたようですが中国人の奥様は「狭い!」と文句を仰っていたらしいです。

最寄り駅から1.5km程ある不便な場所ですが、畑を潰して同じような広さの一戸建てが次々と建てられています。お値段は7,000万円以上もします。小さなお子様がいる若い夫婦が多いですがローンを組んで買っているのでしょうか。ちなみにガレージにはドイツ車とか国産のLマークの車が多いです。

家賃は月15万円で、周辺で同じような一戸建てを借りると20万円以上しますから格安物件なのかもしれません。ありがたくお借りして大事に住みたいと思います。
Img_2573s
これは床暖房用の給湯器ですが一度も使用したことはありません。点火したらどうなるか怖いです。ガスストーブで十分暖かいです。

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

参加ブログカテゴリー

無料ブログはココログ